【アナデン】月を仰ぎ星を想う

日記

外典に出てくる冥の精霊の技が星の名前で統一されているので、アナデンにまつわる月や星のお話についてあれこれです。
外典未プレイの方はネタバレあるかもしれませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

冥の精霊シリーズ

外典に登場する冥の精霊たちは、名前は月の地名、技名は星の名前で統一されているようです。

雷の精霊「PeninsulaFulminu」

ラテン語の「雷の半島」の意。

固有名日本語読み星座と符号語源
Regulusレグルスしし座α星ラテン語で「(小さな)王」
Dubheドゥベーおおぐま座α星アラビア語で「熊」
CorCaroliコル・カロリりょうけん座α星ラテン語で「チャールズの心臓」

HP50%以下で使用する TempelTuttle は、テンペル・タットル彗星(しし座流星群の母天体)から。

関係ないですが、クロードAS のマグナレクスは、レグルスの「(小さな)王」の対となる「偉大な王」という意味です。

雷の精霊登場となる外典3話リリースの 5/29 に、天気が良ければ三ツ星とも見ることができたはずです。

古代人以外で唯一冥精霊の雷属性なヴィクトって何者なんですかね…
★4しか持ってないですが、★5でなにか明かされてるんでしょうか。
雷心王も雷属性っぽいけど、その辺りのストーリーあるといいなあ。

晶の精霊「SinusIridum」

ラテン語で「虹の入江」の意。
ゲーム内キーアイテム「月の青年」シリーズに同名の副題の書あり。

固有名日本語読み星座と符号語源
Shamシャムや座α星アラビア語で「矢」
Rukbatラクバトいて座α星アラビア語で「射手の膝」
Unukalhaiウヌクアルハイへび座α星アラビア語で「ヘビの首」

ギリシャ神話では、医療の神様(へびつかい)は蛇から使者蘇生技術を授かったとされています。

晶キャラのクラルテがヒーラー、ミストレアが弓使いなのは関係あるのかな。

晶の精霊登場となる外典6話リリースの 9/10 に、天気が良ければ三ツ星とも見ることができたはずです。

陰の精霊予想

精霊の名前は、月の青年シリーズで未登場の「嵐の大洋(Oceanus Procellarum)」が濃厚です。

しし座α星、いて座α星と来れば、最後はおひつじ座α星 Hamal がほぼ確定ではないでしょうか!
ちなみに、しし座、いて座、おひつじ座は、黄道十二星座を3星座ずつ4つのグループに分けたときに同じ火のグループに属する星座たちです。

残りの2つは、その付近の星座で神話で統一感を出すなら、ペルセウス、アンドロメダ 、カシオペア、くじら組とか、オリオン、うさぎ組とか候補があります。

固有名日本語読み星座と符号語源
Hamalハマルおひつじ座α星アラビア語で「羊」
Mirfakミルファクペルセウス座α星アラビア語で「ひじ」
Alpheratzアルフェラッツアンドロメダ座α星アラビア語で「馬」
Schedarシェダルカシオペヤ座α星アラビア語で「胸」
Menkarメンカルくじら座α星アラビア語で「鼻の孔」
Betelgeuseベテルギウスオリオン座α星アラビア語で
「巨人の腋の下」
「中央のもの」
「白い帯をした羊」
「双子の家」など諸説あり
Arnebアルネブうさぎ座α星アラビア語で「ウサギ」

雷の精霊のしし座流星群の TempelTuttle と対になるような、ペルセウス座流星群の SwiftTuttle とか、オリオン座流星群 なら Halley とかもあるんでしょうか…

ペルセウスの海獣(くじら)退治、海神の息子で海を自由に歩行できたオリオンと、2つの神話とも海と関係があるので、海底神殿の陰の精霊とは相性よさそうです。

陰精霊の登場が楽しみです。

強 Fear シリーズ

月の地名と同名の強 Fear たちです。
技名のジャンルはバラバラっぽいので名前だけ。

  • ImbriumBasin
    ラテン語で「雨の海」の意。
    最果ての島の黒い球体。
  • InsulaVentorum
    ラテン語で「風の島」の意。
    マクミナル図書館の黒いモノリス。
  • TerraNiVium
    ラテン語で「雪の大陸」の意。
    イージアの六花が浮かぶ六角形の結晶体。
    先の2つに比べて姿がファンシー。

3体とも「月の青年」シリーズに同名の副題の書あり。

その他の星たち

固有名日本語読み星座と符号語源
Alphardアルファルドうみへび座α星アラビア語で「孤独なもの」
Alpheccaアルフェッカかんむり座α星アラビア語で「欠けたものの明星」
  • アルファルド

    第1.5部登場の雷心王の亡き一人息子。
    アナデン界における伯邑考。
    うみへび座はギリシャ神話における竜(ヒュドラ)の星座で、アルドとは竜繋がりだったり、2人の人物がアルドと似ていると形容していたり、本人は未登場ですがなかなか興味深い人物です。
    アナデンでの竜は魔獣たちにとって信仰対象ですが、ギリシャ神話では神族でも手に負えない天敵で英雄に討伐される怪物です。
  • アルフェッカ

    第2部後編・転のクラン3人組のバンド Paradoxical Dreamers の持ち歌が「Alphecca〜螺旋律の祈り〜」。
    歌詞に「遠い夜空に半円を描く 欠けたものが光るだけ」「 重なり合う 軌跡運命 神話となれ 二尾の星」「感傷に慣れぬ 青い星」など、かんむり座や双子星(2連星)から成る青っぽい食変光星のアルフェッカを思わせる節があります。
    ギリシャ神話では、ミノタウロスを倒した英雄に捨てられた王女アリアドネが拾われた先の神様から贈られた冠です。

参考

星図はこちらからお借りしました。

  • DEEP SKY HUNTER STAR ATLAS
    Michael Vlasov – deepskywatch.com
    Desk Edition, Second Revision (2017)
タイトルとURLをコピーしました